=======================================
※FANBOXご支援者の方向けご注意※
限定公開のこちらの記事と重複する記事となっております。
若干病状が変化しているため、こちらの記事とは微妙に文章が違う箇所があります。
=======================================
Twitterなどで「手の調子が悪いよ~」みたいなことをつぶやいているのに
説明しないのもどうなのかな?と思いまして
一応いつでも誰でも見れる場所でくわしいことをお知らせしておこうと、
こちらの文章を書かせていただきました。
 
現在、自分の右手に運動障害と痛み、しびれなどが出ており、
絵が満足に描けない状態になっています。
 
しばらく前から、
「なんか線が引きにくいな?」とか、
「前より絵を描くのになんか時間がかかるな?」と思ってはいたのですが、
去年の年末~今年の3月ぐらいから顕著になり、病院へ行きました。
5月までは時間がかかってもかろうじて絵が描けるレベルではあったので、
なんとか薬やリハビリで治療しながらやっていこうと考えていました。
 
しかし、6月になってから握力が弱くなり、
小銭が取りにくくなったり、
箸が握りにくくなったり、
片手でものが持てなくなったり、
硬めのペットボトルが開けられなくなったり、
日によっては手を触っただけで痛いレベルまで悪化してしまいました。
 
絵を描くことについては、
現状、まったく完全に動かないとか描けないというわけではないのですが
グギギ……となるような強い力を入れてやっと線が引け、
その線もまったく思ったところへ引けず、
描こうとしても大変に時間がかかってしまう状態です。
たぶん、握力が無くなり、
手首と指に運動障害が出ているせいかと思います。
 
痛みは痛み止めでどうとでもなると思ってずっとやってきたのですが、
動きが悪いのはどうしようもなく……
 
近所の病院でいったんは「首のヘルニアと手根管症候群」だと診断がついたのですが、
その手術をするとなり大きな病院へ転院し、検査したところ、
首はヘルニアではなく、しびれが両手両足に出ているため、違うのではないか?とのこと。
現在、病院に通院し症状の原因の特定のための検査等を行っております。
 
そういう状態で、いまは治療しつつ、お仕事や同人活動を極力お休みしています。
前のように絵が描けなくて悲しかったり、焦ったりすることもありますが
調子がいい日はなにか描けたらいいなぁ……ぐらいでしばらく行こうと思っています。
 
こうなったら覚悟を決めて、
完治まであきらめずがんばろうと思っています
 
また、改善したときには報告したいと思います。
 
長文を読んで下さりありがとうございました。
カテゴリー: Blog