(この日記は昨年11月頃に書いています)
葬儀を終えて
スコ猫のいない日々も少しずつなれつつあります
でもやっぱりふとしたときにすぐ思い出して泣いてしまうし
街に出ると 猫にアレ買っていこうかな……あっ……いないんだった……とかいっぱい思ってしまうことも

あんなちっちゃくて最期はほぼ寝ていただけなのに
いなくなって家が本当に本当に静かになってしまった
寂しいです

でもうちにはもう一匹 元野良の子がいて
その子がいてずいぶん救われています
いなかったら本当に辛すぎてなにも手につかなくなっていたかも……
でもその子ももう18歳
腎臓の数値も悪くなって
吐き気がするのか口をぺちゃぺちゃしています
長生きしてくれよな~~たのむ……

話は変わって

亡くなってしまった方のうちのスコ猫 慢性腎不全だったのですが(最期らへんは腎不全ステージ3でした)
腎臓サポートの療法食を本当にほぼ食べなかったのです
あげはじめの頃は食べてくれていましたが どんなフードをあげても2.3回で食べなくなる の繰り返しで困りまくっていました

でも 先は長くないだろうとわかったときからおいしいものをあげたくて
療法食をあげるのはやめました
でも腎臓にあまり負担をかけたくなくて
できるだけ 腎臓に悪いと言われる リン ナトリウム が少なく
さらにできれば (背骨が変形性脊椎症だったため)骨をサポートするものが入っているものを とネットで調べ
以下のご飯をあげていました
同じような猫チャンがいたら
もしかしたら参考になるかも思いましたので
ここに記しておきます

もちろん療法食をおいしく食べてくれたらそれに越したことはないので
療法食を食べてくれる猫チャンはそれをあげてくださいね

自分がAmazonで買ったことのあるものだけAmazonの商品リンクも張っておきます😃
以下 全て個人の感想なのでその点どうぞよろしくお願いいたします

固形物食べられた期

  • 【おすすめ】はごろも 無一物シリーズ(一般食)
    素材をそのまま無添加で調理したやつ らしいです
    素材と水だけ!みたいなもの
    これの鶏肉が本当に好きで 固形が辛くなるまではもりもり食べていました
    ただ量が少なく少しお高め
    まぐろ かつお チキンがありますが うちの猫がよく食べたのはチキンでした
    比較的にですが かつおは素材そのものが腎臓にはあんまりよろしくないらしいのであまりあげませんでした
  • 【おすすめ】アイシア シニア健康缶シリーズ(一般食)
    腎臓に配慮されたペースト状のフードです
    腎臓に悪いリンとかナトリウムが少ないよ!と書いてあります
    さらにDHA・EPAが配合されているらしいです
    無一物シリーズだけだと栄養に不安があったので
    健康缶2:無一物1 ぐらいの感じであげていました
    こちらも量が少なく少しお高め
    鼻が悪くなっていたせいか
    これに薬を混ぜてもバクバク食べてくれました
    毛玉はあまり心配しなくてもいい子だったので「エイジングケア」「下部尿路ケア」を中心にあげていました
  • 【おすすめしない】ねこ元気 パウチ 20歳を過ぎてもすこやかに(総合栄養食)
    上2つが一般食で 若干まだ栄養に不安があったので
    すこし健康缶に混ぜてあげていました
    でもある日
    このフードの中に固くてわりと大きめの骨が入っていてちょっと不安に……のでやめた
    スプーンで混ぜてあげてたから気づきました 良かった
  • 黒缶(総合栄養食)
    もう一匹飼ってる猫のご飯で
    いつもは食べられない高いところに置いていたのですが
    昔のクセで下のご飯置き場に置いていたら
    ある日モグモグ食べているのを見たので
    ネットで調べたら腎臓に悪い成分が比較的少なめというのを見て
    そのまま好きに食べさせることにしました
  • 【おすすめしない】アース・ペット にゃんにゃんカロリー シニア用(一般食)
    体重が減りに減っていたのでわらにもすがる思いであげていたのですが
    カロリーを見たら無一物の方が高い事に気づき
    さらにアース製品の猫ノミ取り薬で異常があったのに誠意がない対応をしていたのを見て
    信用できなくなってすぐにやめました
  • アンチノール(サプリ)
    腎臓と骨や関節に良いとされるサプリ
    変形性脊椎症と診断されたときに病院で勧められた
    DHAやEPAなどのオメガ-3脂肪酸を含む91種に及ぶ脂肪酸が含まれているらしいです
    フィッシュオイル的なやつなのかな?メチャクチャ魚臭い……!
    脳腫瘍だとはわからなく認知症だと思っていた頃は 認知症にも効くっぽいので一石三鳥や!
    と思ってあげてました
    カプセルが大きいのでそのままだと飲めそうになかった&
    ご飯に入れてもあんまり食いつきがよくなかったので
    カプセルに爪楊枝で穴を開けて直接口にチュ~ッと入れてました
    嫌だっただろうなぁ……(嫌そうでした)
    効果のほどはよくわからないです
    でもいろいろ調べたところでは
    すごく良くなる猫チャンもいるらしいです

固形物食べられない期
この頃は油っぽいものや大きめのフレークが苦手になっていました

  • はごろも 無一物シリーズ やんわか仕立て(一般食)
    上の無一物シリーズをペースト状にして水分をたくさんにした感じのものです
    ほぼこれしか食べないと言っても過言ではなく
    ものすごくお世話になりました はごろもさんに大感謝
    普通の無一物より量がさらに少ないのでたくさん買わないとすぐなくなるのが玉に瑕
    このころはチキンを食べるのがしんどかったみたいで
    まぐろをあげてました
  • アイシア シニア健康缶シリーズ(一般食)
    続けてこちらもあげていた
    最初食べていたけど 少し粘り気があるのがつらいらしくだんだん食べなくなりました
    ココナッツオイル配合とあったのでそのせいもあったかも
  • 黒缶 パウチ 15歳以上(総合栄養食)
    ある日売っているのを発見
    普通の黒缶よりいいだろうと思い 無一物やんわかシリーズに混ぜてあげてました
  • ちゅーるいろいろ
    塩分が多そうなので薬とまぜてあげる用に少しだけ
    「総合栄養食」とか「腎臓に配慮」とか書かれているやつは全然食べてくれなかったです
  • アンチノール(サプリ)
    油っぽいのを嫌がるようになったので オイル的なこれは調子のいいときだけあげていました

フードは以上です
改めてみるとあんまり参考にならないな……
老い先長くないから食べるの優先であげていました
でも
猫がご飯を食べなくなって困ってるという方が
こんなフードもあるんだという参考になれば幸いです

そして介護していたときに役に立ったものと微妙だったものです

介護で役立ったもの

  • 【おすすめ】犬用ペットシート
    調子の悪いときはトイレに間に合わずお漏らししてしまうため 下に敷いたりしていました
    キャリーに入れるときに下に敷くのにもずいぶん役に立ちました
  • 【おすすめ】背の高い食器
    「猫壱」というメーカー(?)の脚付フードボウル&ウォーターボール
    背骨が悪いと聞いて負担を和らげるために購入
    レギュラーとLサイズがあるけど
    レギュラーだと高さが足りなくてLサイズの高さがちょうど良かったです
    もっと前から使っていたら良かったと思った
    前から使っていた高さのない食器は下にガムテープを置いて高さを上げた
    本当にこれちょうど良くておすすめです
  • ニトリのモチモチクッション
    背中の負担にならないようこの上で寝かせていました
    少し元気なときは自分からも進んで寝ていたので良かったっぽいです
    https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/7805235s?ptr=item

介護で買ったけど介護にはちょっと微妙だったもの

  • 【おすすめ】ソフトケージ
    折りたたみできる柔らかい材質のケージ
    寝ているときや外出するときに入れておこうと思ったのですが
    ケージから出られないとわかるとず~っと鳴き続けるので
    最後は使っていなかったです
    でも、小さく折りたためるしぶつかっても痛くない(だろう)し
    すごくいいものなので健康なときだったらすごく使えたな~と思いました
    実際今は他の猫にガンガン使ってます

    リンクはったけど買ったときより1000円ほど高くなってたので

    こっちは買ってませんが安いし評判もいいしこっちの方がいいかもです
    あと肉球マークがかわいい
  • 低反発マット
    背骨の負担を和らげるのにいいと見て買ったのですが
    上で全く寝なかった……
    でももう一匹の元野良が気に入って寝ています

11月からずっと書いていて
やっと全部書くことができました
猫が具合悪くなってからたくさん調べましたが
間違いや柔軟にしていたこともあるので
これが参考になるかわからないですが
万が一参考になったら嬉しいです

カテゴリー: Blog猫のこと